今の立川の美容室に通うようになったきっかけ

美容室でのシャンプーの泡パック

美容室でしてもらう、シャンプーの泡パックが気に入っている。あれをすると地肌の脂っぽいにおいが無くなるので。家でもやってみたいな。
そう言ったら、泡パックが出来るのは、添加物が入っていないシャンプーだけで、市販のではまず無理なのだそう。

「自宅で泡パックしたいのなら、うちでも売っているから、良かったらどうですか?」とシャンプーを勧められた。やっぱりいいものだけあって一本2000円くらいする。
財布の中身が寂しかったので今回は見送ったけど、自分の誕生プレゼントとして買おうと密かにたくらんでいたりする。

美容師さんとの楽しい会話が出来ない

美容室で担当してくれる人と楽しく会話出来る人を、心の底から尊敬する。というのも私口下手なオタクなので、何を話していいか分からないし、話した所で漫画やゲームの話題にしかなりそうにないのですよ…。
結果的に美容師さんも黙々とカットしているんだけど、こんな黙りこくった女の髪を切って、内心不愉快じゃないかな?と毎回不安になっています。そこの所現役の美容師さんはどう思っているのでしょうか。

初めて美容室に行った時のこと
私が初めて床屋ではなく、美容室に行ったのは高校二年のときのことです。友達と一緒に誘い合って行ったのですが、
友達と二人で前もってどんな髪型にしようかと相談しておき行ったのですが、初めての美容室はかなり緊張してしまいました。
それまで行っていた床屋と違い、すごく店内がオシャレでなんとなく場違いな思いがして落ち着かない気分になってしまいました。

私が髪を切ってもらう上で重要視していること

美容室選びでは気が合う、合わないよりも技術面が大切だと思っています。私は片側がいつもハネてしまいます。クセがあるのは仕方ないので今までそこまで気にしてはいませんでした。ですが今、通っている美容師さんに切ってもらうと、ハネないし、ちゃんとまとまるんです。それまでは話をしていて楽しい方がいい思っていましたがそれよりも自分のクセをきちんとカバーしてくれる人の方がいいなと思っています。おすすめの立川の美容室はこちら

冬季はよく保湿剤を用いる美容室

ここ最近は、ちょっと空気が乾燥してきているような雰囲気があります。冬の時期になりますと、ちょっとお肌の調子が気になる方も多いかと察します。
もしかすると美容室では、冬に保湿剤を用いているケースが多いかもしれませんね。頭皮に対しては乾燥は禁物だからです。夏よりも冬の方が、美容室は保湿剤を用いている事が多いと推理します。